カテゴリ:レシピ掲載( 28 )

レシピ掲載 レモンピールのマフィンカップケーキ

c0213947_10132496.jpg

週末、皆さまいかがお過ごしですか?
先日より雨の日も多く、晴れの日とはまた違った新緑の美しさに出会えるこの頃です。

さて、5月の菓子Ⅱレッスンで作った「ケイク オ シトロン」で、レモンピールを使いましたので、富澤商店様のサイトに掲載中の「レモンピールのマフィンカップケーキ」のレシピをクローズアップしてみました。
こちら、2013年11月頃に掲載しているので、既にご覧下さっている方もおられるかもしれませんが、行程も写真付きで詳しく掲載しておりますので、ご参考まで。
普段のおやつ感覚でお召し上がりいただけるカジュアルスイーツです。

「レモンピールのマフィンカップケーキ」のレシピはこちらから → 

ご案内はこちらからどうぞ。
只今6月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2016-05-29 10:35 | レシピ掲載 | Comments(0)

桜スイーツ 「桜とホワイトチョコレートのムース 桜ジュレ添え」

c0213947_1620391.jpg

桜が満開になりましたね。
今日はお天気がよかったのでお花見に行かれた方も多いことと思います。
夜は肌寒い日もありますがお昼間は暖かくなり、本格的な春の訪れを感じられるこの頃です。

気のせいかもしれませんが、今年は例年より桜スイーツが多く見受けられたように感じています。
いかがでしょうか・・・?

そんなこんなで、今日は桜スイーツの中から「桜とホワイトチョコレートのムース~桜のジュレ添え」を作ってみました。
お家の中でもお花見気分~♪
器は最近キャトルセゾンで購入したチャイグラスです。
(早くこれを使いたかったの~。)
デザートを入れるのに量が多くなり過ぎず、調度良いサイズです。
かわいいグラスは結構見かけるのですが、あくまでドリンク用なので食べきる量のムースを入れるにはやや大きいのですよね。
なので、こちらは重宝しそうです。
ちょっとしたお花を挿してキッチンに置いておくのもよいですね。

レシピはこちら。
★「桜とホワイトチョコレートのムース~桜のジュレ添え~
2011.3月Dreamiaサロンにて掲載


ご案内はこちらからどうぞ。
只今4月のレッスン受講者募集中です。
[PR]
by confortable-juju | 2016-04-02 17:50 | レシピ掲載 | Comments(0)

桜スイーツ 桜のブランマンジェ

c0213947_1627247.jpg

昨日に続き今日も寒いですね。まだまだダウンは手放せませんが、寒暖を繰り返し、
春はやってくるのですね。
さて、今日は桜のブランマンジェを作ってみました。
今回はお皿にあけず、ココットにいれて。
レシピはフードソムリエに掲載しています。→ 
材料が揃えば簡単に作れます。
桜の季節は短いので、よかったら是非お試し下さいませ。
口当たりがよく、和のおもてなし料理などのちょっとしたデザートにもぴったりです。

ご案内はこちらからどうぞ。
只今3月、4月のレッスン受講者募集中です。
[PR]
by confortable-juju | 2016-03-10 16:49 | レシピ掲載 | Comments(0)

レシピ掲載~バーチ ディ ダーマ~

c0213947_13261029.jpg

2月に入り、寒さの中にも明るさが加わったように感じます。
春が待たれるこの頃、皆さまいかがお過ごしですか?
さて、先日の日経新聞、KANSAIええもん図鑑に掲載頂きました「バーチ ディ ダーマ」のレシピをこちらでもご紹介いたしますね。

<材料 31個分>
★バニラ生地
無塩バター      100g
粉糖           75g
薄力粉         125g
アーモンドプードル  100g
バニラエッセンス   数滴
★ココア生地
上記から、薄力粉を113gに変更、ココア12gを追加
クーベルチュールスイートチョコレート 40~45g

1.ボウルに、常温に戻した無塩バターと粉糖を入れ、ゴムベラですり混ぜる。
  バニラエッセンス、アーモンドプードル、薄力粉の順に加えて混ぜ合わせる。
2.生地をまとめて平らにし、冷蔵庫で1時間程度休ませる。
3.生地を1個あたり6gになるように手に取り、球状に丸めて鉄板に並べる。
  150℃のオーブンで15分焼く。
  (温度・時間は目安。使用するオーブンにより調節する)。
c0213947_13263840.jpg
c0213947_13265335.jpg

4.生地が冷めたら2枚1組にし、そのうち1枚の底部分に溶かしたクーベルチュールスイートチョコレートを塗り、少し置いて固まりかけたらもう1枚を重ねる。
c0213947_1327767.jpg


2枚を1組にして1個のお菓子になります。
応用として、バニラとココアの生地を1枚ずつコンビで組み合わせたり、
マーブル模様で焼いてもかわいいですよ
c0213947_13262330.jpg

バーチ ディ ダーマは貴婦人のキスという意味あいのイタリア郷土菓子です。
ネーミングも、コロンとした形もかわいいですね。
ちょっとしたプレゼントにいかがでしょうか。
バレンタインで盛り上がる季節、よかったら是非お試しくださいませ。

ご案内はこちらからどうぞ。
只今2月、3月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2016-02-02 14:02 | レシピ掲載 | Comments(0)

リンゴとシードルのコンポートムース@フードソムリエ

c0213947_928326.jpg

今日も朝から爽やかのお天気ですね。
いろいろ、はかどりそう~。
さて、只今フードソムリエ様サイト内にて今日のピックアップレシピとしてご掲載頂いております。(去年アップしたレシピです)
これからリンゴが美味しい季節。
コトコトとリンゴを煮込んで・・・。そんな作業も楽しくなりますね。
お料理後のデザートとしても活用できるかと思います。
是非レパートリーに加えて頂けると嬉しいです。

レシピはこちらからどうぞ → ★★★ 

フードソムリエサイトはこちら → フードソムリエにてレシピ公開中!

ご案内はこちらからどうぞ。
只今11月、12月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2015-11-05 09:38 | レシピ掲載 | Comments(0)

富士見町の赤いルバーブレシピ募集2015 第一回 優秀作品

c0213947_10491346.jpg


嬉しかったこと。先月のことになりますが、
富士見町ルバーブ生産組合さま主催の「赤いルバーブレシピ募集2015」の第一回目に投稿させて頂いた「真っ赤なルバーブのパート・ド・フリュイ」が優秀作品に選ばれました。
その赤い色の美しさと酸味に魅せられ、愛好家となった私にとって、心より嬉しく、そして励みになります。
(※ちなみにパート・ド・フリュイは酸味の強いフルーツのピューレやジュースを糖度70%brixまで煮詰めてペクチンで固めたハードゼリー)

富士見町ルバーブ生産組合さまのHP → 
真っ赤なルバーブのパート・ド・フリュイ レシピ → 

賞品として富士見町の赤いルバーブを沢山(2Kg相当)お送りいただき、こちらも大感激です。
いただきましたルバーブは、ジャムやお菓子作りに、また一部は冷凍保存しておりますので、もうしばらくの間楽しみたいと思います。「真っ赤なルバーブのパート・ド・フリュイ」は皆さんにも是非ご賞味いただければと思いますので、レッスン時にお出ししてまいりますね。
c0213947_10505721.jpg

c0213947_10512674.jpg


ところで、レッスンでこのお菓子をお出しすると、ルバーブって何ですか~?というお声をお聞きします。
ルバーブ(フランス語でrhubarbe リュバーブ)はシベリア南部原産ので育つタデ科の植物、和名はショクヨウダイオウ(食用大黄)。ヨーロッパではポピュラーな野菜で、フキのように葉の軸を食べます。
こちらに詳しく書いてあります → 

c0213947_10511316.jpg

フランス菓子ではジャムやタルトで使うことが多いルバーブですが、日本のお店では生のルバーブを見かけることがほとんどありませんでした(製菓材料店で輸入の冷凍物を購入することは可能ですが)。
ところが、去年の夏ごろ、八百一さんでルバーブを発見!しかも、赤い。
通常のルバーブはジャムにすると茶色っぽいのですが赤いルバーブで作るジャムは綺麗な赤色に仕上がります。甘酸っぱくて美味しい~!

赤いルバーブの季節は初夏から今時分位まででしょうか。
そろそろ終わりに近づいているようですが、来年の旬の頃にはお教室で赤いルバーブを使ったお菓子を取り入れたいな!と思っています。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今10月、11月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2015-10-15 13:53 | レシピ掲載 | Comments(0)

ブランマンジェ ココ

c0213947_11293159.jpg

明日から7月、早いですね。
空耳なのか、セミの第一声をきいたような・・・。
いずれにしても、そんな日常が訪れようとしています。

さて、以前レシピアップいたしました「ブランマンジェ ココ」。
ブランマンジェは直訳すると”白い食べ物”。
通常はアーモンドで作りますが、
ココナッツミルクを使って作る、甘くて、ツルンと喉ごしがよくて、夏らしいデザートです。
よかったら、お食事後のデザートにいかがでしょうか?
DreamiaサロンHP内のマイサロンに掲載中です。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今7月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2015-06-30 11:46 | レシピ掲載 | Comments(0)

富澤商店のフェイスブックにて

c0213947_14232069.jpg


午後からポツポツ、雨が降ってきました。
梅雨らしい天候の大阪です。

さて、富澤商店のFacebook(6/5付け)にて、サイト内にて掲載頂いております
レモンピールのマフィンカップケーキ」のレシピを取り上げて頂きました。
実際にお作り頂いた写真をアップして下さった方がおられ感激です。
文章と写真でちゃんと伝わっていることに安堵。
2013年の秋に寄稿したレシピとなりますが、気に入って下さり、実際に活用して下さり
大変嬉しく、そして励みになります。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今6月、7月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2015-06-08 17:25 | レシピ掲載 | Comments(0)

桜スイーツレシピ

各地で桜の開花が相次ぎ、麗らかな陽気になってまいりました。
週末お出かけの方も多いのではないでしょうか。

さて、既に掲載済みのレシピではありますが、桜のスイーツを3点ご紹介いたします。
季節ものですので、この時期再アップいたしますね。

★「桜とホワイトチョコレートのムース~桜のジュレ添え~
c0213947_13194224.jpg


★「桜のブランマンジェ
c0213947_13195715.jpg


★「桜スイーツ 桜豆腐
c0213947_13201966.jpg


3点ともゼラチンや寒天で冷やし固める口どけのよいお菓子です。
桜の風味を出すポイントは、
牛乳に桜の葉を入れて煮出すことにより、桜の香りを抽出させること、そして
風味づけに加える桜リキュールです。
ドーバーから出ている桜リキュールが小瓶なので便利です。
桜の葉(塩漬け)、桜の花(塩漬け)、桜リキュールは製菓材料店で揃います。

スイーツで桜の季節を満喫してみてはいかがでしょうか?


ご案内はこちらからどうぞ。
只今4月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2015-03-28 14:00 | レシピ掲載 | Comments(0)

レシピ掲載中~リンゴとシードルのコンポートムース~

c0213947_17244996.jpg

秋晴れの続いた爽やかな週末、いかがお過ごしでしたでしょうか?

さて、只今フードソムリエ様サイトにてレシピを公開中です。
今頃から冬場まで、旬なリンゴを使ったレシピです。
これからパーティーシーンも増えますので、お料理後のデザートとしてもお役立て頂けるかと思います。
是非レパートリーに加えて頂けると嬉しいです。

レシピはこちらからどうぞ → ★★★ 

フードソムリエサイトはこちら → フードソムリエにてレシピ公開中!

只今11月のレッスン受講者募集中です。ご案内はこちらから → ★★★

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら
[PR]
by confortable-juju | 2014-10-26 19:58 | レシピ掲載 | Comments(0)