<   2017年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

桜スイーツより 桜のフィナンシェ

c0213947_15114219.jpg

油断するとまだ寒いですが、気持ちは春に向かっています。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

東京は桜が開花したとのこと。
大阪もそろそろで、桜の木の下を通るたびに空を見上げるのが楽しみです。
そんな最中、デパ地下のスイーツ売り場では、桜のスイーツが沢山並んでいますね。
こちらは一足早く、お花見気分といったところでしょうか。

私も毎年この時期になると、桜素材が出回るので、ここぞとばかり桜のスイーツを作りたくなります。
そこで、今季は、かねてより作ろうと思いながらも後回しになっていた「桜のフィナンシェ」を焼いてみました。
型は通常のフィナンシェ型ではなく、オバール型を使用。
楕円のフォルムがかわいく、あと通常のフィナンシェ型より少し深さがあります。
お味はやや塩分を含んでいて、食べた時、お口の中がほんのり桜。
そして中は綺麗なピンク色です。
いい感じに仕上がりました。

桜スイーツは季節が限られますので、タイミング的にレッスンメニューとして登場させる確率が低かったりするのですが、個人的には桜素材のスイーツは和洋どちらも大好きです。
旬の時期に堪能したいと思います。

私の桜ショット&お花見弁当

ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。


[PR]
by confortable-juju | 2017-03-26 22:45 | お菓子 | Comments(0)

カイハウスマガジン 2017年春号が届きました

c0213947_14201256.jpg

貝印(株)カイハウス様よりカイハウスマガジン 2017年春号が届きした。
来月のレッスンより皆さまにお渡しいたしますね。
巻頭はイル・ギオットーネの笹島シェフの特集から始まります。今回はイタリアンです。とっても美味しそうですよ。
春号もお楽しみに。
掲載記事は貝印様のHPからも閲覧することが出来ます。
(まだアップされていないかもですが、これからアップされると思います。)

ところで、こういうリーフレット類、最近配布されなくなったと思いませんか?
ネットが普及されるにつれ、何でもウェブで閲覧できるのは、とても便利でありがたいものです。ただ、紙ベースのものの価値も大切に思います。
何と言っても写真が綺麗です。手軽に手に取って見れるのも嬉しいです。

ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2017-03-16 14:45 | お菓子教室より | Comments(0)

3月のレッスン 菓子Ⅱより その2

c0213947_17131632.jpg
引き続き、菓子Ⅱレッスンより。
こちらも、絞りに集中。

沢山の春色のお菓子、イチゴのモンブランが出来上がりました!
c0213947_17134601.jpg
c0213947_17140125.jpg

組立作業、デコレーションをするお菓子は作り甲斐がありますね。
食べるのは、あっという間ですが、それは美味しく出来たということで。
今はイチゴが市場に出回り、イチゴスイーツが作り易いですので、是非またご自宅でも作ってみて下さいね。
c0213947_17133336.jpg
次回は4月のレッスンになります。
菓子Ⅰ、菓子Ⅱともにタルトを作ります。
イチゴスイーツは4月の菓子Ⅰ「タルト オ フレーズ~イチゴのタルト」まで続きます。
皆様のお越しをお待ちしています。

ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2017-03-13 13:03 | お菓子教室より | Comments(0)

3月のレッスン 菓子Ⅱより

c0213947_11035855.jpg
週末、皆さまいかがお過ごしですか?
桜の開花まで、日々季節の移ろう様子が楽しみなこの頃です。

さて、週末は菓子Ⅱメニューでのレッスンでした。
メニューは「モンブラン オ フレーズ~イチゴのモンブラン」を作りました。

ミニロールケーキを土台にし、中にはイチゴが丸ごと1つ、そしてクレームパティシェール、クレームフェッティ、フレーズクリームを、食べた時のお味のバランスがよいよう、組み合わせます。

仕上げはモンブランの口金でフレーズクリームを絞ります。
絞りの作業は集中。

c0213947_11041267.jpg

引き続き、集中。
息が止まりそう~、とおっしゃりながら、集中~。
c0213947_11042392.jpg

出来上がったお菓子を一つずつ、金色の四角いボックスに入れて完成です。
細かい作業が多いのですが、分けて作業されると、気負うことなく作れるかと思います。
c0213947_11060985.jpg
ピンク色が綺麗な、かわいいお菓子です。
一足早い春を満喫していただければと思います。

c0213947_11062848.jpg
引き続き、菓子Ⅱレッスンよりをアップいたしますね。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2017-03-12 11:59 | お菓子教室より | Comments(0)

緑茶と、桜もち

c0213947_16105882.jpg
今日も風が強いですね。
日差しは明るいですが、外に出ると、顔やら手やら、出ている部分が冷たく感じます。
本格的な春にはまだあと少しかかりそうですね。

さて、レッスンでお出しするお飲物。
お菓子の試食の時にはお紅茶を合わせますので、お越し頂いた時には別のものをと、あれやこれやと考え、ここのところ続いているのが緑茶です。
今シーズンはルピシアの「津軽りんご」」というフレーバーの緑茶をお出ししています。毎回、皆さんに喜んで頂けるので、フレーバーを選ぶのも楽しみの一つになりました。3月も引き続き「津軽りんご」の香りをお楽しみ下さいね。

話は変わりまして、先日桜もちを作りました。
道明寺粉のふやかし方が足りなかったようで、やや固めに仕上がりましたが、お家で作ると沢山出来ますね。
また加減して作るとしましょう。
スイーツのある生活、和菓子も大好きです。

ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2017-03-09 17:20 | 日々のこと | Comments(0)

3月のレッスン 菓子Ⅰより

c0213947_12342895.jpg
日ごと春に近づいていると感じられるこの頃、日中は暖かくなってきましたね。
暖かいと、体を動かしたくなります。フットワークも軽くなりますよね。

さて、先日は菓子Ⅰのレッスンでした。
メニューは「ガトー オ フレーズ~イチゴのショートケーキ」です。
ガトーはお菓子、フレーズはイチゴという意味なので、イチゴのお菓子を総称してガトーオフレーズという括りで表現できます。そういう意味ではイチゴをメインに使ったお菓子はレッスンでも様々作ってきましたが、とりわけ、イチゴのショートケーキのことをガトーオフレーズと呼ばせてもらっています。

さて、いつもレッスンにお越し下さるM様。
先月に引き続き、菓子Ⅰメニューを2年連続でご受講下さいました。

c0213947_12341576.jpg
素敵なお菓子が出来上がりました!
今月にお誕生日を迎える息子さんのリクエスト。
いつもレッスンのお菓子を楽しみにしていて下さるそうです。
c0213947_12350521.jpg
ショートケーキはベーシック中のベーシック。
デコレーションの仕方、ジェノワーズの作り方には、沢山のポイントとコツがあります。
是非マスターしていただきたいお菓子でもあります。
またご自宅でも作ってみて下さいね。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP

[PR]
by confortable-juju | 2017-03-05 14:08 | お菓子教室より | Comments(0)

タルト型とタルトリング型

c0213947_17023324.jpg
今日から3月。早いですね。
まだ寒い日が続きますが、日が長くなり、明るさが増してきたように感じます。

さて、来月4月のレッスンで使う型のお話。
4月のレッスンでは菓子Ⅰ、菓子Ⅱともにタルトを作ります。
右がタルト型、左がタルトリング型です。
タルト型は側面がナミナミになっていて、底がある、リング型より高さがあります。
タルトリング型は側面に凹凸がなく、すっきりしていてスタイリッシュ。底がないのでその分火通り良いです。高さはタルト型よりは低く薄く焼き上がりますね。

作るお菓子によって使い分けることもあれば、同じお菓子で型を変える、ということもあるでしょう。

例えば、
タルト ブルダルーtarte aux poires Bourdaloue(洋ナシのタルト)を2つの型で作るとこんな感じ。
同じお菓子でも型を変えて作ると見た感じのイメージが少し異なります。

c0213947_17080599.jpg
c0213947_15435030.jpg
今回は直径18㎝、切り分けて食べるイメージのもので比較しています。
タルト型、タルトリング型は小さいものから大きいものまでサイズ展開も豊富です。
切り分けないお一人サイズのものだと、またイメージも変わってくるかと思います。

さて、
来月、菓子Ⅰの「タルトオフレーズ」はタルト型で、菓子Ⅱの「タルトオシトロン」はタルトリング型で作ります。
タルト生地は同じ配合比のものを使いますが、仕上げる行程も、素材も異なり全く違うお菓子を作ります。
菓子Ⅱではデュセスという、クッキー系のお菓子も作ってまいりますね。



[PR]
by confortable-juju | 2017-03-01 11:27 | お菓子 | Comments(0)