チョコレートを使ったお菓子の類(タグイ)~抹茶のオペラ~

年末年始から、何かしらずっと食べ続けている気がします。いえ、気がするのではなく、確実に食べ続けています。どうしましょう、、、。運動運動、されど寒い・・・。

さて、年末から続いているチョコレートを使ったお菓子の類。
今日の一品は、久しぶりに作ったリバイバルメニュー「抹茶のオペラ」です。茶色いばかりがチョコレートじゃありません。クーベルチュールホワイトチョコレートを使用しています。
オペラの時と同じく細い層が重なり合って完成します。すべてのパーツにお抹茶が入っていて色目も綺麗!
ところで、クーベルチュールって何ぞや?っていうお話。チョコレートの種類の中の一つです。レッスン時に、「ちょっと上等なチョコレートよ~」なんて説明をしていましたが、カカオバター含有量が多いことが特徴とされています。このカカオバター含有率には国際規格があり(31%以上で通常は35%以上の流動性の高いものを言う)、国内規格は少し異なるそうです。ちなみにクーベルチュールにはスイート(ブラック、ビター含む)、ミルク、ホワイトとありますが、ホワイトが白いのは、カカオマス(カカオ豆)が含まれていないからなんですよ。
c0213947_20234578.jpg

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
↑ ランキングに参加しています。クリックいただけると嬉しいです。012.gif
[PR]
by confortable-juju | 2010-01-06 21:41 | お菓子 | Comments(0)
<< 1月の「菓子Ⅱクラス」レッスン... 2月の菓子Ⅰレッスンのご案内 >>