人気ブログランキング |

栗のモンブランタルト 単発レッスンのお菓子

3連休、いかがお過ごしでしたか?
晴天続きの大阪、京都。少し暑いくらいでした。
外出時に思い切り日差しを浴びました。
日傘を持参するべきでしたね。油断しました、、、。

さて、前回に引き続き、レッスンで作るお菓子をピックアップします。
メニューは「栗のモンブランタルト」です。
その名の通り、モンブランをタルト風に仕上げる、もしくはその逆でタルトをモンブラン風に仕上げて作ります。
パートシュクレ(タルト生地)にクレームフランジパーヌというアーモンドクリームを入れて焼き上げます。その上に3種類のクリームを順に絞っていくのですが、底にしのばせたフランボワーズジャムが隠し味になっています。
飾りは栗渋皮煮をのせ、ピスタチオ、松の実を散らして秋らしいイメージに仕上げます。
c0213947_114224.jpg


カットすると、このままカフェに登場しそうですね。
美味しいコーヒーが飲みたくなります。
c0213947_1151477.jpg


マロンクリームはサバトンのマロンペーストを使用します。
最もメジャーで一般的です。
c0213947_11382776.jpg


これまでレッスンを通して思うことなのですが、栗のお菓子をお好きな方、そしてモンブランをお好きな方が多くいらっしゃる、ということです。
モンブラン用に穴のあいた口金を使ってクリームを絞り出す作業は楽しいです。

栗のモンブランタルト、単発レッスン開催日は
  10/21(金)10:00~
  11/3(木・祝日)13:00~

ただ今受講者募集中です。
ご希望下さる方はHPの問合せ欄にございますお申込みフォームよりご連絡下さい。
お一人様でも、お友達同士でも、どうぞ!
  
お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら→
by confortable-juju | 2011-10-11 12:32 | お菓子 | Comments(0)
<< レッスンのお菓子・応用編~ゴマ... 11月の「菓子Ⅰクラス」レッス... >>