人気ブログランキング |

ティー・テイスター・フィルター

※※※只今7月のレッスン受講者募集中です ご案内はこちらから → ★★★

この時期らしい天候が続きますね。
雨の日のアジサイは生き生きしています。それに比べ、すこぶる晴れの日があった時にはなんだか精彩なくって。
梅雨は雨ばかりだけれど、それを必要としている生物もあるのですね。

さて、こちらはマリアージュフレールのティーフィルター。
c0213947_9275945.jpg

c0213947_9294278.jpg

コットン100%です。
c0213947_9293021.jpg

ご近所のマダムに頂いたのですが、何でもこちらを使って紅茶を入れると、うんと美味しくなるとか。

ということで、私も試してみることに。
抽出された紅茶に透明感があり明るくなったように感じます。
確かに、これだけ目の細かいフィルターを使うと実現可能ですね。
お味は、”マリアージュフレールのフィルターを使った”、という先入観も手伝ってか、美味しく淹れられた感があります。

お手入れ方法をお店の方にお伺いしたところ
①使用後はお水かお湯で洗う。
  15分ほどお湯に漬けておくと、よりお茶の色がとれる。
②絞って広げ干す。

あと注意点としては、フレーバー系と普通のお茶用と2つを用意し使い分ければOK。

マリアージュフレールのお店ではこちらのフィルターを使ってお茶を出しているのだそうです。お店では2ヶ月ほど使えるとのことでした。

マリアーフレールはお茶の種類も豊富!
以前も紅茶の美味しいお店としてブログでもご紹介しましたが、「マルコポーロ」は有名ですね。あと私の友人のお勧めは「エロス」だそうです。

何はともあれ、自分でお茶を淹れるのもよいのですが、”淹れていただく”というのが何よりも美味しいスパイスなのだと思います。
お店は関西でしたら京都BAL、神戸BAL、にティーサロンがあります。
お茶の購入のみでしたら心斎橋大丸でも少し取扱いがあります。

マリアージュフレール →  (日本語)
                  (フランス語版はこちらから)  

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら→
by confortable-juju | 2012-06-24 10:31 | 日々のこと | Comments(0)
<< 8月のレッスンご案内 あったら便利グッズ >>