暑い最中の焼き菓子作り

c0213947_19192371.jpg

梅雨明けが待たれるこの頃、先週の蒸し暑さに比べ、暑さが本格化しつつあります。
セミの声も届くようになりました。

さて、そんな最中、久しぶりに「フラン オ ポワール」というお菓子を作りました。
パートブリゼ(練パイ生地)を使った焼き菓子です。
焼き立て。香りよし、焼き色も好みに仕上がり、よい感じです

とにかく、お部屋の温度を下げて冷たくし、手早く作業する。
バターを沢山使うお菓子は特に要注意の季節。
人もお菓子作りも、暑さ対策が必要ですね。

ちなみに、この「フラン オ ポワール」は焼き込んで作りますが、
冷やしていただくとサイコーに美味しいんです。
9月以降のレッスンに登場予定です。

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら
[PR]
by confortable-juju | 2014-07-16 19:20 | お菓子 | Comments(0)
<< 福西先生のサロンへ  ガトーバスク オ スリーズ >>