人気ブログランキング |

学びの場 ~JHCにて多田先生のレッスン~

c0213947_124719100.jpg

雨の日の大阪。また寒くなりそうですね。

さて昨日、難波にある製菓材料店Jhcにて多田先生のレッスンを受講してまいりました。
多田先生は神戸北野ホテル イグレックプリュスのシェフパティシェでいらっしゃいます。
先生のレッスンでは伝統菓子からモダンなアントルメまで、フランス菓子をメインに教えて頂けます。
今月のメニューは「ビュッシュドノエル」、「カシス ポワール ノエル」の2品。
ビュッシュドノエルの”ビュッシュ”は薪と言う意味。
切り株の模様を描く場合もあるけれど、今回はカットした面を切り株に見立てるので、
生地を薄く焼き、巻きを多くして仕上げます。
外側はマロンのバタークリーム。こういう王道のビュッシュ、好きです。

近年ではムース系のものが多く、バタークリームのビュッシュドノエルを作るお店が少なくなったそうです。

c0213947_12503529.jpg

レッスンでは、素材の特性や、なぜこうするのか、などお菓子の内容については勿論のこと、器具や素材の扱い方などの所作がとても勉強になります。

何気なくおっしゃられる雑談の中にも、なるほどーと思うことが沢山。
とても貴重な学びの時間となりました。






ご案内はこちらからどうぞ。
只今12月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2014-12-04 13:58 | 日々のこと | Comments(0)
<< レッスン~12月の菓子Ⅰより 2014年12月 師走 >>