1月のレッスン 今週の菓子Ⅱレッスンより

c0213947_1034261.jpg

週末、いかがお過ごしですか?
早いもので1月も半ば過ぎ。まだまだ寒い日が続きますね。

さて、昨日は1月の菓子Ⅱレッスンでした。
メニューは「オペラ」、あと一品「抹茶のマーブルクッキー」を追加しまして
2品のお菓子を作りました。
c0213947_1044397.jpgc0213947_104591.jpg

パリを代表するお菓子の1つ「オペラ」は、
 ・ビスキュイ・ジョコンドというアーモンド風味の生地を使っている、
 ・生地にコーヒーシロップを染み込ませている、
 ・コーヒー風味のバタークリーム、ガナッシュを挟んでいる、
 ・表面をチョコレートでグラサージュしている、
というのが条件。
これらのパーツを交互に重ねてゆき、6層(グラサージュを含めると7層)で3㎝くらいの高さに仕上げます。
薄くまっすぐに重ねていくことが、お菓子を綺麗に仕上げるポイントになります。
コツをふまえて丁寧に仕上げてまいりましょう~。
c0213947_10112578.jpg      c0213947_10114711.jpg

毎回よくお話ししていますが、
行程の多いお菓子の場合、一度に全部しようと思うと時間も洗い物も多くなりますので、
あらかじめ出来ることは前もってしておくなど作業を2日に分けると大分ラクになります。
オペラは生地、クリーム、ガナッシュ、シロップなど前日の仕込みも可能です。
抹茶のクッキーは生地を冷凍しておくと、欲しい時に欲しい分だけカットして焼くことができて便利。
日々、何か小さな作業でもお菓子作りに係ることをして習慣にしてしまうのも
お菓子作りを楽しく効率よくするコツの一つですね!



ご案内はこちらからどうぞ。
只今1月、2月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
[PR]
by confortable-juju | 2015-01-17 14:06 | お菓子教室より | Comments(0)
<< 学びの場 ~JHCにて多田先生... 打ち合わせ クリナップ(株)京... >>