桜スイーツより 桜のフィナンシェ

c0213947_15114219.jpg

油断するとまだ寒いですが、気持ちは春に向かっています。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

東京は桜が開花したとのこと。
大阪もそろそろで、桜の木の下を通るたびに空を見上げるのが楽しみです。
そんな最中、デパ地下のスイーツ売り場では、桜のスイーツが沢山並んでいますね。
こちらは一足早く、お花見気分といったところでしょうか。

私も毎年この時期になると、桜素材が出回るので、ここぞとばかり桜のスイーツを作りたくなります。
そこで、今季は、かねてより作ろうと思いながらも後回しになっていた「桜のフィナンシェ」を焼いてみました。
型は通常のフィナンシェ型ではなく、オバール型を使用。
楕円のフォルムがかわいく、あと通常のフィナンシェ型より少し深さがあります。
お味はやや塩分を含んでいて、食べた時、お口の中がほんのり桜。
そして中は綺麗なピンク色です。
いい感じに仕上がりました。

桜スイーツは季節が限られますので、タイミング的にレッスンメニューとして登場させる確率が低かったりするのですが、個人的には桜素材のスイーツは和洋どちらも大好きです。
旬の時期に堪能したいと思います。

私の桜ショット&お花見弁当

ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。


[PR]
by confortable-juju | 2017-03-26 22:45 | お菓子 | Comments(0)
<< 2017年4月 卯月 カイハウスマガジン 2017年... >>