人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

5月の菓子Ⅱクラス メニューのお知らせ

久しぶりの青空、日差し。
週末、いかがお過ごしでしたでしょうか?
さて、5月の菓子Ⅱクラスのメニューが決まりましたのでお知らせいたします。
  ●メニュー : 「ガトーバスク・オ・スーリーズ」、「ブランマンジェ ココ」
  ●日時   : 5/22(土)10:00~

c0213947_23163123.jpg
c0213947_23165745.jpg

ガトーバスクはフランスとスペインの間にあるバスク地方の地方菓子。
アーモンドプードルの入った柔らかい生地でカスタードクリーム、さくらんぼを挟み焼き込みます。
カスタードの優しい甘さと、さくらんぼの酸味がよく合います。
また、”白い食べ物”の意を持つブランマンジェをココナッツ風にアレンジして作成いたします。
お楽しみに!

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら→
by confortable-juju | 2010-04-25 23:51 | お菓子教室より | Comments(0)

鶯谷(ウグイスダニ)

更新が滞っており申し訳ありません。そしてご訪問下さる皆さま、いつもありがとうございます。

私の住んでいる近辺は鶯谷(うぐいすだに)と呼ばれています。その名の通り、毎年春にはウグイスの美声が響きます。家の裏手からも、すぐ近くにいるであろう音響でその鳴き声が聞こえてくるのです。ところがこの寒さのせいでしょうか・・・今年はまだウグイスが訪れた形跡がありません。愛想をつかしてしまったのかと心配していたのですが、先日、そして今日も、かすかではありますが、「ホ~ホケキョ~」と鳴く声が!
側まで戻ってきてくれないかなぁ。あの愛くるしくも喉自慢なる美声は聞く価値ありなのデス。
今は庭のハナミズキが満開です。フサスグリの苗も小さな実を、そしてオダマキやスズランも小さな花をつけ始めました。
季節外れの、予想外の寒さが続く中、自然界の体内時計?は健在なのでしょうか。私の体内時計はくるいっぱなし。早く暖かくなってほしいです。

c0213947_10255290.jpg


話は変わりますが・・・
実は私、大のシナモンロール好き。とは言うもの、一世を風靡した”シナボン”ですら食べたことがなく(関西では店舗がほとんどなかったですね)、シナモンロールを語れるほどではないのですが、とりわけスタバのシナモンロールが大好き。トップにたっぷり塗られたアイシング(お砂糖がけ)が甘くていい!サイズも大きいし食べ応えあり!されど、カロリーを想像してしまうとパン屋さんでもなかなか手が伸ばせないのです。なのでその欲求を満たすべく、マフィンで再現。
名づけて「シナモンロール風シナモンマフィン」。いかがでしょう?

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら→
by confortable-juju | 2010-04-23 11:58 | 日々のこと | Comments(0)

ブランマンジェ

ブランマンジェ(blanc-manger)。
blancは白い、mangerは食べる、というフランス語。直訳すると”白い食べ物”というフランス菓子は、その名の通り、白くて冷たいデザート菓子です。オーソドックスなものはアーモンド風味で、牛乳とアーモンドを煮出して牛乳にアーモンドの香りをつけ、お砂糖、生クリームなどを混ぜ合わせ、ゼラチンで固めて作ります。イギリス式ではゼラチンではなく、コーンスターチでとろみをつけるそうです。
このお菓子は柔らかく、口当たりが滑らかなのが特長です。なんとか形を保ってるぞーくらいの感触です。ですので、テイクアウト用というよりは、レストランでのお食事後にサービスされるデザートに向いています。
5月の菓子Ⅰレッスンにてご紹介いたしますのでお楽しみに。
c0213947_14184470.jpg

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら→
by confortable-juju | 2010-04-14 14:55 | お菓子 | Comments(0)

タルト オ ノア(クルミのタルト)

桜が満開になりましたね。今日は入園式、入学式を迎えられたお子さんがチラホラ。少し大きめの制服を着て親御さんに手を引かれて歩く姿が、とてもかわいく初々しい限りです。

さて、お菓子の試作には試食が付き物。薄着の季節が近づくこの頃、運動不足解消のために、ランニングを始めました(・・・と言ってみたい・・・願望。)冗談はさておき、そろそろ暖かくなってきましたので、何か体を動かすことを始めたいです。
写真のお菓子は「tarte aux noix」(クルミのタルト)です。クルミとヘーゼルナッツをミルクキャラメルにからませタルト生地で挟み焼き上げます。う~ん、キャラメル最高!

c0213947_19342122.jpg


PS.お知らせです。
   4/10(土)14:30~の菓子Ⅰレッスンに空きがございます。
   メニューは「タルト オ フレーズ」(イチゴのタルト)です。
   ご希望下さる方はお菓子教室HPのスケジュール欄にある申込みフォームより
   ご連絡下さいね。お待ちしてます。

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら→
by confortable-juju | 2010-04-05 20:25 | お菓子 | Comments(0)

ガトーバスク

ガトーバスク(gâteau basque)は、フランスとスペインの間にあるバスク地方の地方菓子です。
アーモンドプードルの入った柔らかい生地でカスタードクリーム、さくらんぼを挟み焼き込みます。
見た目素朴なこのお菓子、とっても美味しいのです!
生地からもカスタードクリームからも、バニラの香りが漂います。
さくらんぼの酸味とカスタードの甘味がマッチ。
馴染みがない方が多いかもしれませんが、フランス菓子を専門に作っているケーキ屋さんや、フランスのエスプリ漂うパン屋さんには置いてあったりします。
c0213947_148132.jpg

長く受け継がれる伝統菓子には理由があって、それはやはり美味しいからなのでしょうね。
流行に左右されることはありませんので、いつ作っても古い感じがしません。
むしろ新鮮な感じがしませんか?

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら→
by confortable-juju | 2010-04-02 15:23 | お菓子 | Comments(0)

2010年4月 卯月

入園式、入学式、入社式・・・。人生の節目を迎える行事が4月に集結します。
たとえ自分にとってそれが済んでしまった出来事だとしても、4月の月初めは他の月と異なり、何か特別な感があります。新しい場所、初めて出会う人、そんなドキドキ感を脳と体が覚えているのでしょうね・・・。また、4月は私の誕生月でもあり、まさに新しい一年のスタートなのです。
今年はどんな一年になるのかな。

ここ数日、あちらこちらからダイレクトメールが届きます。
飲食店やら百貨店、化粧品売場などなど。なんとな~く足を運びたくなるのは、オマケの品物と「お誕生日おめでとうございます!」という決めセリフのせいでしょうかね・・・。
いくつになっても単純です。

お菓子教室コンフォタブルのHPはこちら→
by confortable-juju | 2010-04-01 22:09 | 月初めのご挨拶 | Comments(0)