人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

HPギャラリー欄 2015年の菓子Ⅱメニューを更新しました

c0213947_1093769.jpg

昨日の雨から一転、今日は朝から晴天です。
週末、いかがお過ごしでしょうか?
暦の上では春ですが、まだ寒さが続くこの頃です。

ここのところ、保留にしていたことにようやく手を付け始めています。やっと・・・。
その一つ、去年2015年のお菓子ギャラリーページの更新が途中でとまっていましたので続きをアップいたしました。
2015年ギャラリーはこちら → 
ギャラりーは基本的には菓子Ⅱメニューの掲載になっています。
ちなみに、去年の1月のメニューはオペラ(opéra)と抹茶のマーブルクッキーでした。
一年、早いですね。

ご案内はこちらからどうぞ。
只今3月のレッスン受講者募集中です。
by confortable-juju | 2016-02-21 10:51 | お菓子教室より | Comments(0)

エス コヤマ(es koyama)のチョコレート

c0213947_10203620.jpg

バレンタインは終わりましたが、まだチョコレート熱が冷めないうちに、来年のバレンタインに向けての試作をしておきたいところ。とは言いつつも、気分は桜に向かうこの頃です。

さて、バレンタインシーズのころ、素敵なチョコレートを頂きました。
エス コヤマの「The Story of Chocolate Factory」と言うタイトルのチョコレートです。
小さな街のショコラトリーでおきる3匹の猫とショコラティエのストーリー仕立てのチョコレートです。
3種類のお味があり、それぞれ猫ちゃんの足跡がついているのです。
薄くて繊細なチョコの中に、トロリとしたキャラメルやノワゼット、アーモドのプラリネが入っているのには驚きです。勿論、美味しいに決まってる!

缶もかわいいくて、何を入れて使おうかな~。
c0213947_10205777.jpg



ご案内はこちらからどうぞ。
只今3月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2016-02-19 10:48 | 日々のこと | Comments(0)

クリナップ(株)京都ショールーム様にてバレンタイン講座

c0213947_16233584.jpg

寒の戻りがこたえます。ほんと、寒いですね。
今日はヒョウが降りまして、びっくりしました、、、。

さて、先週のことではありますが、、京都のクリナップ様ショールムにてバレンタインの講座を担当させていただきました。
講座名は「バレンタイン直前!プレゼントにしたいチョコレートのお菓子教室」です。
メニューは「ケイク オ ショコラ」と「ガレット ブルトンヌ ショコラ」の2品。
プレゼントにぴったりな焼き菓子をご用意いたしました。
キッチン購入をご検討されている方、代理店の方を対象にした講座で、9名様をお迎えしての開催。
キッチンにも、そしてお菓子作りにも興味をお持ち下さる方たちがご参加下さり終始楽しく美味しい時間となりました。

ミニパウンド型で作ったケイクにチョコレートがけとトッピングを各自でしていただき、
ガレットはみんなで型を抜いて成形、沢山焼いてお持ち帰り頂きました。
c0213947_16244495.jpg

チラシのガレットはココアが入らない生地にチョコを刻んだものを入れて焼いていますが、
実際にはココア生地プラスチョコレートの組合せで作ったガレットを作りました。
c0213947_16255075.jpg

ご試食時のお紅茶はルピシアのイングリッシュキャラメルをチョイス。
こちらも美味しかったです、チョコレートのお菓子とよく合ってますね!と言って下さり嬉しかったです。

案の定、写真が全く撮れなくて講習会の雰囲気をお伝えできないのですが、綺麗なキッチンに囲まれた空間での講習会はとても心地よいですね。みなさんに喜んでいただけていれば幸いです。

講習会がスムーズに進行出来るのは、終始、裏方にまわりお手伝いをして下さったショールームの高山さま、丹新さまのおかげです。
さりげない気配りはさすがです。
去年に続き、お声がけ下さったご縁に感謝いたします。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今3月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2016-02-17 21:25 | お菓子教室より | Comments(0)

東急ハンズ2016年バレンタインサンプル製作

c0213947_13563877.jpg

2016年のバレンタインdayも過ぎ、お菓子業界の一大イベントも一区切りでしょうか。
今年は2/14が日曜日ということもあり、当日まで盛り上がりを見せていたことと思います。
さて、今さらのアップになってしまいましたが・・・
今年はありがたいことに、バレンタインがらみのお仕事をいくつかさせていただきました。
その一つが東急ハンズ様のバレンタインサンプル製作でした。
バレンタイン向けに販売されるお菓子のキットや型を実際に使ってお菓子を製作し、店頭にサンプルとして飾られます。
担当させて頂いたのは博多、岡山、広島、大分、熊本、鹿児島、松山の7店舗で、数あるサンプルの中からこれらのお菓子を製作しました。


くまビスケット。
くまちゃんがナッツを抱っこしているクッキーなのですが、検索したら、いっぱい出てくる。
流行っていたのですね。
これ、すっごくかわいいです。私も型を購入しましたよ~。
ホワイトデーにもいいんじゃないかな、って思います。勿論、普段使いにもgood!
c0213947_13571572.jpg

c0213947_13574910.jpg


ぐでたまクッキー、ぐでたまチョコ。
実は私、知らなかったのですが、サンリオのキャラクターで子供に大人気なのですね。
c0213947_13583622.jpg

c0213947_140355.jpg


お風呂くま、ふちくま。
c0213947_1411057.jpg

c0213947_1414857.jpg


このお仕事を通して、大きな反省と大きな感謝で始まった1年でした。
とにかく、作る数が多い。段取りのよみが甘かったのと、年末からの体調不良、手こずったものもあったりで、思った以上にはかどらなかったんですね。
このまま一人でやっていたら納期に間に合わせることができない・・・。
ここは信頼できる方にお手伝いをお願いしようと思い、急きょcocoro カフェのオーナー植田和美さんに連絡、年始早々、突然に電話したにも関わらず快諾し、足を運んで下さいました。どれほどありがたかったことでしょう。線描きやチョコの装飾など沢山のことを助けていただき完成した作品たち。もうその時は、ただただ納期に間に合わせることに必死になっていたけれど、今になって写真を見ると感慨深いです。

年末から年始にかけ、とにかく大変だったけれど、得たものも沢山です。
お菓子のこと、人のこと、まだまだ成長過程にあることを身をもって実感。そして人の縁にも感謝です。

cocoroカフェさまのフェイスブック → 
オーナー植田和美さんの作られるランチ、ケーキともに大人気のカフェです。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今3月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2016-02-16 22:30 | お菓子 | Comments(0)

2月のレッスン 菓子Ⅰより

c0213947_196216.jpg

午後から雨が降り始めましたが、気温は高め、暖かい一日となりました。
そんな最中、週末は菓子Ⅰのレッスンでした。
メニューは「シュー・ア・ラ・クレーム」と「フィナンシェ」です。
どちらもお馴染みのお菓子ですが、名前の由来について。

「シュアラクレーム=chou à la crème」のchouはフランス語でキャベツという意味。
丸く絞って焼いた形がキャベツに似ていることに由来します。
そして「フィナンシェ=financier」はフランス語で金融家。
英語だとファイナンスというと分かり易いですね。
その形が金の延べ棒に似ていることから名づけられたそうです。
フランス菓子の名前は、何かに由来しているものが多いので、
そのルーツを知るのもまた面白く興味深いと思います。

今日焼いたシュー生地。
とっても綺麗に上に高く上がっています。いい感じ~♪。
クリームもたっぷり入りましたよ。
クレームパティシエールにはバニラビーンズを入れて。
バターも入り、コクのあるリッチなクリームです。
c0213947_1962045.jpg

フィナンシェも美味しそうな黄金色に焼き上がりました。
バターの焦がし加減で、出来上がりの色合いや香ばしさが変わります。
バターの風味豊かな焼き菓子です。
c0213947_1963410.jpg

型の後ろ側を表に向けると金の延べ棒みたいですね。
c0213947_1964964.jpg


是非レパートリーに加えて頂けると嬉しいです。

来月の菓子Ⅰメニューは「ガトーオフレーズ~イチゴのショートケーキ~」を作ります。
お菓子作りの基本生地であるジェノワーズの作り方、デコレーションをやってまいりましょう。
只今3月のレッスン募集中です。ご希望下さいます方のお越しをお待ちしています。

今週はクリナップ京都ショールーム様での講習会も担当させて頂きました。
また後日に講習会風景もアップできればと思っております。

それでは、よい週末をお過ごしくださいませ。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今3月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2016-02-13 19:51 | お菓子教室より | Comments(0)

2月のレッスン 菓子Ⅰより

c0213947_20212192.jpg

皆さまいかがお過ごしですか?今の時期らしい天候が続きますね。
さて、週末は菓子Ⅰメニューでのレッスンでした。
「シュー・ア・ラ・クレーム」、「フィナンシェ」の2種類のお菓子を作りました。
どちらもお馴染みのお菓子、お家で作れると、なんかいいですよね~!
何度も作ってみてコツをつかんで頂けると、きっとこれからも何度でも作りたくなるお菓子だと思います。

c0213947_202346100.jpg

こちらは試食用に焼いておいたフィナンシェです。
フィナンシェの型を使って作りますが、中に一つだけ混じっている楕円形のもの、こちらオーバル型といいまして、縁に高さがあり、丸みのあるフォルムがかわいいですよ。

是非レパートリーに加えて頂けると嬉しいです。

菓子Ⅰメニューでのレッスンは来週も続きます。
ご希望下さいます方のお越しを心よりお待ちしています。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今2月、3月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2016-02-06 20:57 | お菓子教室より | Comments(0)

3月のレッスン ご案内

3月のレッスンのご案内と受講者募集のお知らせです。
HPのインフォメーション欄にてご案内しておりますが、こちらのコンフォタブル通信よりレッスン情報をご覧下さる方もおられますので、重ねてご案内させていただきます。
※レッスン概要につきましてはHPのレッスン欄をご欄下さい。

★★★3月のレッスン菓子Ⅰ

●メニュー:「ガトー オ フレーズ(イチゴのショートケーキ)」

 ★「ガトー オ フレーズ(イチゴのショートケーキ)」
c0213947_23141892.jpg

 ジェノワーズ(共立てで作るスポンジ生地)にクレームシャンティーとイチゴをサンドし、
 デコレーションします。
 たっぷりのイチゴとブルーベリーをのせてかわいく仕上げましょう。
 お祝い事や記念日に大活躍!是非マスターしたいお菓子です。

      サイズ:直径150mmデコ型使用 5号1台

●日時  :     3/11(金)10:00~
           3/12(土)10:00~
           3/13(日)10:00~

※所要時間は4時間程度ですが終了時間は前後する場合もございます。

●受講料:¥6,500

●お申込み:お菓子教室コンフォタブルHPの 問合せ欄にございます申込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡下さい。
※人数調整をいたしますので、変更可能日がございましたら合わせてお知らせ願います。

★★★3月のレッスン菓子Ⅱ

●メニュー:「モンブラン オ フレーズ~イチゴのモンブラン~」

 ★「モンブラン オ フレーズ~イチゴのモンブラン~」
c0213947_231909.jpg

 ミニロールを土台にし、2種類のクリームとフレッシュなイチゴを丸ごとイチゴのクリーム
 で包み込みました。ピンク色がとてもかわいい!
 まるでパティスリーに並んでいるようなお菓子です。

●開催日:
            3/19(土)10:00~
           
※所要時間は4時間程度ですが終了時間は前後する場合もございます。

●受講料:¥6,500

●お申込み:お菓子教室コンフォタブルHPの 問合せ欄にございます申込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡下さい。
※人数調整をいたしますので、変更可能日がございましたら合わせてお知らせ願います。

ご案内はこちらからどうぞ。
只今2月、3月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2016-02-03 23:23 | |-2016年レッスンご案内 | Comments(0)

レシピ掲載~バーチ ディ ダーマ~

c0213947_13261029.jpg

2月に入り、寒さの中にも明るさが加わったように感じます。
春が待たれるこの頃、皆さまいかがお過ごしですか?
さて、先日の日経新聞、KANSAIええもん図鑑に掲載頂きました「バーチ ディ ダーマ」のレシピをこちらでもご紹介いたしますね。

<材料 31個分>
★バニラ生地
無塩バター      100g
粉糖           75g
薄力粉         125g
アーモンドプードル  100g
バニラエッセンス   数滴
★ココア生地
上記から、薄力粉を113gに変更、ココア12gを追加
クーベルチュールスイートチョコレート 40~45g

1.ボウルに、常温に戻した無塩バターと粉糖を入れ、ゴムベラですり混ぜる。
  バニラエッセンス、アーモンドプードル、薄力粉の順に加えて混ぜ合わせる。
2.生地をまとめて平らにし、冷蔵庫で1時間程度休ませる。
3.生地を1個あたり6gになるように手に取り、球状に丸めて鉄板に並べる。
  150℃のオーブンで15分焼く。
  (温度・時間は目安。使用するオーブンにより調節する)。
c0213947_13263840.jpg
c0213947_13265335.jpg

4.生地が冷めたら2枚1組にし、そのうち1枚の底部分に溶かしたクーベルチュールスイートチョコレートを塗り、少し置いて固まりかけたらもう1枚を重ねる。
c0213947_1327767.jpg


2枚を1組にして1個のお菓子になります。
応用として、バニラとココアの生地を1枚ずつコンビで組み合わせたり、
マーブル模様で焼いてもかわいいですよ
c0213947_13262330.jpg

バーチ ディ ダーマは貴婦人のキスという意味あいのイタリア郷土菓子です。
ネーミングも、コロンとした形もかわいいですね。
ちょっとしたプレゼントにいかがでしょうか。
バレンタインで盛り上がる季節、よかったら是非お試しくださいませ。

ご案内はこちらからどうぞ。
只今2月、3月のレッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2016-02-02 14:02 | レシピ掲載 | Comments(0)