今年もやってきた! 赤いルバーブの季節

c0213947_10153418.jpg
梅雨の最中ではありますが、今日は晴天の大阪、週末皆さまいかがお過ごしですか?

さて、毎年楽しみにしている長野県富士見町の赤いルバーブが店頭に並び始めました。
購入方法は、直接組合様のHPよりネットでも注文できます。
私は毎年、京都の八百一本店、八百一が入っている百貨店のデパ地下で購入しています。
そしてこちらが先日購入したルバーブ。
綺麗に処理して切り揃えられていて、赤い色がとても深く美しいですね。

まずは「真っ赤なルバーブのパートドフリュイ」を作りました。
2015年のルバーブレシピに投稿し優秀賞を頂きました。
赤いルバーブの赤い色の美しさが表現出来るお菓子なんじゃないかな、と思います。

c0213947_10154898.jpg
パートドフリュイというお菓子は、簡単に言うとフルーツピューレやジュースにお砂糖を加えて糖度70%brixまで煮詰め、ペクチンで固めたゼリーのこと。
酸の強いフルーツに向いています。
ちなみに、ルバーブは野菜ですが、酸味が強いので、パートドフリュイにするのに向いています。お砂糖とお水で炊いたものをミキサーにかけてピューレにし、それを使ってパートドフリュイにします。
最後はグラニュー糖をまぶしてキラキラに。

こちらはインスタにアップした写真です。
流し缶で作ったパートドフリュイを2㎝角にカットしています。
かわいいシリコン型に入れるのもいいですね。

c0213947_10160008.jpg

次はジャムにしてみようと思います。
コンフィチュールと呼ぶほどではなく、お鍋にルバーブとお砂糖を入れてグツグツ炊き、レモン汁で味を整える、という簡単なもの。
ちょっと手を加える丁寧な暮らし。
自家製のジャムがあるって、なんだかいいですよね。

もしルバーブが初めてで、気になられている方がおられましたら、まずはジャムにしてお楽しみいただけるといいのではないかと思います。
フランボワーズやカシスジャムみたいな甘酸っぱいジャムがお好きな方はお好きかと思います。
是非是非、赤いルバーブ愛好家のお仲間に!



ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP


インスタグラム、はじめました!

Instagram


[PR]
# by confortable-juju | 2018-06-24 11:19 | お菓子 | Comments(0)

アレンジ編~タルトエキゾチック キュウイーマンゴ

c0213947_11200155.jpg
梅雨の最中、梅雨らしい天候の今週です。
さて、先日のレッスンで作ったお菓子、「タルトエキゾチック キュウイーマンゴ」のアレンジのご紹介です。

レッスンでは直径18㎝のタルト型を使ったのですが、こちらは直径8㎝のタルトリング型で作ったもの。
切り分けない、お一人サイズです。
これもカワイイでしょ!

大きく作ると、とても豪華だし、小さく作ると切り分けなくてよいですね。
どちらもお味は同じですので、お好みで。

お茶はお友達から頂いたルピシアのフルーツティー「ジュテーム」の中から「ジュテーム エレガン」を。
色が美しいの!と言ってお友達からいただきました。
ルビー色が美しいのです。
お気遣いありがとうございました。感謝です。

昨日の地震から一日経ちました。
皆さまのお住まいの地域は大丈夫でしたか?

揺れましたね。
昨日は一日中、落ち着かず・・・。
余震も多く安心できませんが、皆さま、どうぞ気を付けてお過ごし下さいね。




ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP


インスタグラム、はじめました!

Instagram

[PR]
# by confortable-juju | 2018-06-19 11:40 | お菓子 | Comments(0)

6月のレッスンより

c0213947_10252213.jpg
週末、皆さまいかがお過ごしですか?
梅雨の最中ではありますが、爽やかな陽気。
気持ちの良い日曜日です。

さて、週末は「タルトエキゾチック キュウイーマンゴ」のレッスンでした。
お越し下さいました皆さま、ありがとうございました。

パートシュクレに、ココナッツ粉末を加えアレンジしたダマンド生地を入れて焼き込み、それを土台にしてクリームを絞り、フルーツをのせて仕上げます。

今回は夏を意識したタルトのバリエーションのご紹介。
エキゾチック系のフルーツと合わせるクリームは、優しいお味よりは、ややパンチのあるほうが向いているよう思います。
キュウイ、マンゴなどのフルーツに負けないよう、コクのあるクリームムースリーヌを合わせています。

仕上げにレッドカラント(赤スグリ)をのせて。
生の房つきが手に入ると風合いが出てなおよいのですが、なかなか見かけませんね。

c0213947_10261824.jpg
c0213947_10262902.jpg
c0213947_10263811.jpg
c0213947_10264763.jpg
c0213947_10265692.jpg
c0213947_10270728.jpg

今月のお菓子も是非レパートリーに加えていただけますと嬉しいです。

雨の日も、晴れの日も、キッチンでは美味しく楽しい時間が流れています。
お菓子を焼いている時の美味しい香り、話し声が心地よかったりします。
お菓子作りって楽しい。
来月もレッスンご希望下さいますかたのお越しをお待ちしています。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP


インスタグラム、はじめました!

Instagram
[PR]
# by confortable-juju | 2018-06-17 11:01 | お菓子教室より | Comments(0)