人気ブログランキング |

タグ:フランス菓子 ( 6 ) タグの人気記事

9月のレッスンご案内

9月のレッスンのご案内と受講者募集のお知らせです。
HPのインフォメーション欄にてご案内しておりますが、こちらのコンフォタブル通信よりレッスン情報をご覧下さる方もおられますので、重ねてご案内させていただきます。
レッスン概要につきましてはHPのレッスン欄をご欄下さい。

状況をみてスケジュールを変更する場合がございます。都度書き換えますので時々チェック頂けますと幸いです。

★★★9月のレッスン 菓子Ⅰ

●メニュー:「フラン オ ポワール」、「ディアマン」

 ★フラン オ ポワール
c0213947_19453880.jpg
fran(フラン)はパイ生地にカスタードベースのクリームが入ったフランスでお馴染みのお菓子です。
レッスンではシンプルなフランをアレンジ。パートブリゼ(練パイ)と洋ナシの風味をきかせたフラン生地を入れて焼き上げます。

      サイズ:直径180㎜タルト型使用


 ★「ディアマン」
c0213947_19461276.jpg

diamant(ディアマン)はダイヤモンドという意味のフランス語。
周りにつけたお砂糖がキラキラするところがその名前の由来です。
シンプルながらも、バターの風味が豊かなサクっとしたクッキーです。
サクッ、ホロッとした触感。飽きのこない美味しさです。

●開催日:
            9/15(日)10:00~
(所要時間は4時間程度ですが前後する場合がございます。)

●受講料:¥6,500

●お申込み:お菓子教室コンフォタブルHPの
問合せ欄にございます申込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡下さい。
※人数調整をいたしますので、変更可能日がございましたら合わせてお知らせ願います。


★★★9月のレッスン 菓子Ⅱ

●メニュー:「ムース カラメル ポワール」

 ★「ムース カラメル ポワール」
c0213947_19454783.jpg
c0213947_19455994.jpg
好相性のキャラメルと洋ナシの組合せで秋色のムースケーキを作ります。
表面は大理石のようなグラデーションでお菓子を彩ります。

      サイズ:直径150㎜高さ50㎜セルクル使用

●開催日:
            9/22(日)10:00~
(所要時間は4時間程度ですが前後する場合がございます。)

●受講料:¥6,500

●お申込み:お菓子教室コンフォタブルHPの
問合せ欄にございます申込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡下さい。
※人数調整をいたしますので、変更可能日がございましたら合わせてお知らせ願います。



by confortable-juju | 2019-08-18 19:48 | |-2019年9月レッスンご案内 | Comments(0)

7月の菓子Ⅱレッスンより

c0213947_13532241.jpg
蒸し暑い日が続きますが皆さまいかがお過ごしですか?
梅雨明けが待たれるこの頃、本格的な夏はもうそこまできているのかな。

さて週末は菓子Ⅱのレッスンでした。
メニューは「タルト アブリコ(杏のタルト)」、「パンナコッタ コーヒーゼリー添え」の2品を作りました。

杏のタルトはパートブリゼ(練パイ)をタルト型に敷き込み、アーモンドクリーム、カットした杏子を並べて焼きこむシンプルなパターンでのお作りです。

c0213947_13511246.jpg
c0213947_13513054.jpg
焼成後、冷めたら杏のナパージュを塗り、彩りにピスタチオを振って仕上げます。
杏の甘酸っぱいお味が、暑い時期にも食欲をそそる焼き菓子なんじゃないかな、と思います。

c0213947_13522158.jpg

c0213947_13502652.jpg
c0213947_13503972.jpg
c0213947_13523137.jpg
c0213947_13524429.jpg
もう一品はひんやりスイーツ。
抹茶のパンナコッタ コーヒーゼリー添えです。
名前の通り、抹茶のパンナコッタとコーヒーゼリーを合わせた、一つで2倍楽しめるお菓子です。
バラバラでも美味しく召し上がっていただけますし、組み合わせると豪華になるかなとも思います。その時の気分やシチュエーションに合わせて仕上げていただければと思います。
c0213947_13505916.jpg
c0213947_13514077.jpg

菓子Ⅱレッスンメニューでは、夏に合いそうな焼き菓子と冷たいお菓子をご紹介しました。夏のキッチン、もちろん冷房をいれているので涼しくはありますが暑い時期でもお菓子作りに集中していると、なんとも気持ちよく過ごせるものです。
お菓子作りに限ったことではありませんが、好きなことに集中していると暑さも吹き飛び楽しい時間になりますね。
これから本格的な夏になり、暑さの種類も変わってくると思いますが、また是非作ってみて下さいね!
お越し下さいました皆さま、ありがとうございました。


ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2019-07-21 15:06 | お菓子教室より | Comments(0)

7月の菓子Ⅰレッスンより

c0213947_15280555.jpg
雨が降ったり止んだりと、今日も梅雨らしい天気の大阪です。
皆様いかがお過ごしですか?
セミの声がきこえてくるこの頃、本格的な夏が近づいていますね。

さて、週末は菓子Ⅰメニューでのレッスンでした。
メニューは「ガトーバスク オ スリーズ」、「ディアマン ココ」。
ガトーバスクはフランスとスペインの間にあるバスク地方の地方菓子です。
バスク生地でカスタードクリームを挟む感じで覆い、焼き上げます。
クリームはバニラビーンズを入れて炊き上げるので、バニラがほわっと香ります。
あと、一緒に挟んだサワーチェリーが、お味にも、カット面にもアクセントになっています。
ホウルで見るとこんな感じで、素朴ですが、
c0213947_15281597.jpg
とても美味しくて印象に残るお菓子なんじゃないかな、と思います。

一緒に作ったディアマン ココは、サクッ、ホロッとした触感で、ココナッツの香りが豊かなお菓子です。
こちらも、簡単に出来ておすすめメニューです。クッキー系のお菓子は常備しておくと、好きな時に食べれて嬉しい!

今回は2種類とも焼き菓子でしたので、オーブンから漂う美味しい香りに包まれたキッチンでした。

また是非、おうちでも作ってみて下さいね!

ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2019-07-14 17:01 | お菓子教室より | Comments(0)

7月の菓子Ⅱメニュー アプリコットのタルト

c0213947_10514772.jpg
今日も朝から晴天の大阪です。
皆さま、いかがお過ごしですか?

さて、7月のレッスンメニューの一つ、「タルト アブリコ~杏のタルト」を作りました。
レッスン前に、生地の作り方を変えたり、クリームの配合を変えたりと、見た目は同じだけれど、少しずつ変えて試作しています。

パートブリゼ生地をタルト型に敷き込み、アーモンドクリーム、杏を並べて焼き上げます。もともと複雑な作りではないけれど、最終的にさらにシンプルに。
いい感じです。

パートブリゼは練パイのこと。
パートシュクレより砂糖が少ない配合で、バターを生地に混ぜ込んでサラサラの状態にして作っていきます。
層が出ないパイ生地で、サクッとした食感が特徴です。

杏は缶詰を使います。
甘みに程よい酸味がプラスされて、暑くなる季節にも食欲をそそるお味になるかと思います。

今回はいつもより杏を少なくしてみたのですが、このくらいでもバランス良いですね。

c0213947_10520337.jpg
c0213947_10522312.jpg
そんなこんなで、
シンプルなお作りですので、とりかかりやすいんじゃないかな、と思います。
暑い時期になりますが、お部屋を涼しくして、皆さまのお越しをお待ちしています!
レッスン参加ご希望下さいます方は下記よりご連絡下さい。
菓子Ⅱはもう一品作ります。
菓子Ⅰレッスンも募集中です。

宜しくお願いいたします。

申込みフォーム→ http://confortable.net/contact.html


ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP
by confortable-juju | 2019-06-20 10:52 | お菓子教室より | Comments(0)

7月のレッスンご案内

7月のレッスンのご案内と受講者募集のお知らせです。
HPのインフォメーション欄にてご案内しておりますが、こちらのコンフォタブル通信よりレッスン情報をご覧下さる方もおられますので、重ねてご案内させていただきます。
レッスン概要につきましてはHPのレッスン欄をご欄下さい。

状況をみてスケジュールを変更する場合がございます。都度書き換えますので時々チェック頂けますと幸いです。

★★★7月のレッスン 菓子Ⅰ

●メニュー:「ガトーバスク オ スリーズ」、「ディアマン ココ」

 ★ガトーバスク オ スリーズ
c0213947_15300183.jpg
フランスとスペインの間にあるバスク地方の地方菓子です。
バスク生地でカスタードクリームを挟む感じで覆い、焼き上げます。
アクセントに入れたサワーチェリーがクリームと好相性。
見た目は素朴ですが、とても美味しくて印象に残るお菓子です。

      サイズ:直径180㎜のマンケ型使用


 ★「ディアマン ココ」

c0213947_15301786.jpg
diamant(ディアマン)はフランス語でダイヤモンドのこと。
周りにつけたお砂糖がキラキラするところがその名前の由来です。
シンプルながらも、バターの風味が豊かなサクっとしたクッキーです。
今回はココナッツバーションで作ります。
サクッ、ホロッとした触感。飽きのこない美味しさです。


●開催日:
            7/12(金)10:00~
            7/13(土)10:00~
(所要時間は4時間程度ですが前後する場合がございます。)

●受講料:¥6,500

●お申込み:お菓子教室コンフォタブルHPの
問合せ欄にございます申込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡下さい。
※人数調整をいたしますので、変更可能日がございましたら合わせてお知らせ願います。


★★★7月のレッスン 菓子Ⅱ

●メニュー:「タルト アブリコ(杏のタルト)」、「抹茶のパンナコッタ コーヒーゼリー添え」

 ★「タルト アブリコ(杏のタルト)」

c0213947_15303403.jpg
パートブリゼ生地(練パイ)生地にアーモンドクリームを敷き込み杏を並べて焼き上げます。
杏の程よい酸味、クリーム、そして練パイの軽くてサクッとした食感が好相性です。

      サイズ:直径180㎜タルト型使用 1台

 ★「抹茶のパンナコッタ コーヒーゼリー添え」
c0213947_11402401.jpg
イタリアのデザートパンナコッタを抹茶バージョンで作ります。
コーヒーゼリーを合わせ1つで2度美味しく仕上げましょう。
簡単に作れてツルン!とした触感は夏にぴったり。シンプルデザートです。

●開催日:
            7/19(金)10:00~
            7/20(土)10:00~
(所要時間は4時間程度ですが前後する場合がございます。)

●受講料:¥6,500

●お申込み:お菓子教室コンフォタブルHPの
問合せ欄にございます申込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡下さい。
※人数調整をいたしますので、変更可能日がございましたら合わせてお知らせ願います。



by confortable-juju | 2019-06-02 15:39 | |-2019年7月レッスンご案内 | Comments(0)

5月のレッスンより

c0213947_13254707.jpg
早いもので5月も半ば過ぎとなりました。
皆さまいかがお過ごしですか?
暑い日もありましたが、少し涼しく感じられるこの頃です。
変わらず、新緑の美しい季節。とても気持ち良いですね。

さて、先週末は「ダックワーズ コーヒーと抹茶」のレッスンでした。
メレンゲに粉類(アーモンドプードル、粉糖、少しの薄力粉)を加えて焼き上げるダックワーズ生地に、バタークリームを挟んで仕上げるお菓子で、レッスンではプレーンな生地にコーヒーのバタークリームを挟んだものと、抹茶のダックワーズに抹茶のバタークリーム+大納言を挟んだもの、2種類を作りました。
小判型の刷り込み型を使用。
サイズ感もかわいくてちょうどよいですね。

1個に美味しい要素がギューッと詰め込まれています。

c0213947_13263561.jpg
プレーンの生地には、コーヒーのバタークリーム以外でも、アーモンドプラリネ、キャラメルなどのバタークリームと合わせても、とてもよく合います。
抹茶生地は、表面は少し焼き色がつきますが、カット面はとても綺麗なお抹茶色。
大納言がアクセントになり、抹茶の味もしっかりしていて、和洋コラボスイーツになりました。
材料は比較的シンプルなもので作れますので、また是非お家でも作ってみて下さいね!

ご案内はこちらからどうぞ。
只今レッスン受講者募集中です。

お菓子教室コンフォタブルのHP


Instagram

by confortable-juju | 2019-05-20 14:07 | お菓子教室より | Comments(0)